子供の病気にも効果あり?私のアロマテラピー体験談!

小さい子がいると、なかなか自分の時間を見つけたり、趣味を持ったりすることって難しいですよね。私も、最近は子育てに追われており、趣味なんていう優雅な言葉とは無縁になりつつあります。が、そんな育児中の主婦でも取り組める趣味を見つけました!それは、「アロマテラピー」です。

アロマテラピーというと、お金や時間がかかるというイメージがある人もいるかもしれません。私もそうでした。若い頃に、「アロマ」なんて聞くと、ちょっと敷居が高かったように思います。資格を取得するためのスクールに通わないといけないとか、本をたくさん読んで勉強しなければいけないというイメージがあったかもしれません。もちろん、そのような本格的な勉強をされる人もいることは事実ですが、必ずしも深い知識が必要ってわけでもないみたいです。

ところで、最近私がアロマにはまったきっかけですが、それは、子供の病気でした。うちの子は、今まで熱もほとんど出さず、元気いっぱいだったのですが、1歳半を過ぎたあたりから、急に高熱を出したり、風邪をひくことが多くなりました。でも、ただの風邪だと思い、あまり気にせずにいました。それで無理させてしまっていたのか、最近、ショックなことに、中耳炎になってしまったのです。子供だけでなく私まで風邪を引いてこじらせてしまい、これは大変と慌てふためく私・・。病院で出されたお薬もあまり効いているか分からないし、すごく悩みました。

風邪や中耳炎に効きそうなもので、ナチュラルなものを片っ端から検索してみました。すると、いろいろヒットしました。そのなかで、アロマという方法を見つけたのです。アロマなんて効くの?と、ちょっといかがわしい気持ちだったのは確かですが、わらにもすがる思いで、試してみることにしました。幸い、手元に何本か貰い物があったので・・。昔使っていた古いアロマディフューザーが見つかったので、そちらに数的ポトリと垂らし、一晩炊いてみることにしました。すると・・思った以上にいい感じではないですか?!

子供の方は、まだあまりしゃべれない年齢なので、効果があったかは不明ではありますが、少なくとも、私の喉の痛みや咳には、はっきり効果を感じました!親に話すと、疑いの目を向けられましたが、そんなことはないと思います。本当に効いた実感があるのです。これをきっかけに、アロマにはまりそうな予感の私。今後は、子供の中耳炎の改善を目指し、アロマの研究にはまりそうです!